ゆったり楽しい船の旅
               

NEWS

くまモン船長就航!「お宝探しの旅」へ出発!

1/26~2/5までドック入りのため、運休させていただいていました第二天長丸ですが、すべての作業を終え無事に牛深へ帰港しました。ご利用のお客様にはご不便をおかけしました。2/6(日)には通常運航しています。

ランプドアのデザインはくまモン!

ランプドア部分にデザインされたのは、くまモン。くまモン船長の船に乗って、鹿児島へ!熊本へ!「お宝探しの旅へ出発」というイメージです。ぜひ見にいらしてください。

ランプドアのデザインはくまモン

正面から撮影しました。

ランプドア部分のデザインくまモン

アップで

牛深港へ

牛深港へ入港する際のものです。運航初日はあいにくの雪!?もう少し天気のいいときに撮影したいです。

蔵之元港へ向け出港

鹿児島は蔵之元港へ向け出港です。

船員全員PCR検査を受けました

ドックでの作業は、どうしても船員同士が密になりやすいことから、今後、安心してお客様と接するため、また、船員自身もそのご家族も不安なく過ごすことができるようにということで船員全員のPCR検査を行いました。

船員のみなさん、お疲れさまでした。

ドック入りのときの写真を公開

送っていただいた写真をいくつか公開します。船底もきれいになってます。

くまモン船長

毎日動いているとはいえ、船底もやはり汚れていたはずです。汚れていると本来の速度が出ないそうで、高速船になると、船底の汚れで数ノット遅くなってしまうこともあるそうです。ランプドア部分は「くまモン」です。子供から大人まで、熊本に限らず絶大な人気のくまモンです。

ドックで引き船に引かれているところ

ドック作業が終了し、引き船に引かれているところだと思います。

フェリーより普賢岳

ドック作業が完了して島原を離れるところ。フェリーから見る島原半島普賢岳は迫力があります。

11日間という長い期間のドック作業となりました(その間にトイレ工事も行っています)。

コロナ禍で非常に厳しいご時世ですが、みんなで乗り越えていきましょう。

トップへ戻る